「盛男おじいちゃんと育てた小麦」 ななほ

1月26日

・チュロス完成!

昨日、朝食前にのりよちゃんとるりこちゃんと最終小麦の試作をしてたのですが、形が整いにくくて心配でした。
河上さんに相談して、夕方にはお父さんに相談させて頂いて、不安の中迎えた、今日の本番。
お仕事組さんのよしえちゃんに手伝ってもらって、今日の午前の2時間でなのはな産小麦で作った、チュロスの本番調理をしました。

ものすごく緊張したのですが、バターや卵、小麦粉の計量をして、小麦粉をふるって、その間にのりよちゃんたちが油などの準備をしてくれました。
そして今までの試作通りにるりこちゃんが鍋に材料を入れて、私が少しずつ材料を投入して、2人でチュロスも元となる材料を作りました。
今までの試作は5人前だったり、10人前だったりと少なめだったのですが、今日は大人数の材料で作ったので、今までで一番、スムーズに綺麗に進みました。

るりこちゃんが生地を絞りに入れてくれて、私が絞り担当をさせて頂きました。絞り次第で、形が決まってしまうのでとても緊張したのですが、本当に楽しくてワクワクしました。
本物のチュロスのように星形になって、サイズも太く長くして、るりこちゃんとハイタッチしました。
それをよしえちゃんが揚げてくれて、なのはな流のレシピはクッキングシートごとチュロスをあげます。
最初、河上さんにものりよちゃんにもビックリされたのですが、油の中に入れるとクッキングシートがピラっと取れて、形が整います。

今日は途中からのりよちゃんが編集で抜けてしまったので、ドキドキしたのですが、無事に綺麗なチュロスができて嬉しかったです。
最後の30分では、のりよちゃんが絞りを手伝ってくれて、星型ではなくドーナツ型になってしまったのですが、とても美味しくできました。
少し味見をしても、口の中にバターと小麦の香ばしい香りが広がって、初めて、形も味も全部が美しくできて嬉しくなりました。

成人式のフォトムービーという事で、成人の3人とお父さん、お母さんの分、盛男おじいちゃんへとお父さん、お母さんのテイクアウトプレゼントはハート形とドーナツ型にしました。
絞っているのも楽しかったのですが、ハートにしたり、棒状にしたり、みんなの喜ぶ笑顔を思い浮かべるだけで、とても温かい気持ちになりました。
少し昼食がギリギリになってしまったのですが、無事にチュロスが完成して、全部で約150本のチュロスができて嬉しかったです。
また、午前中にフルメニューでストレッチや筋トレ、奈岐コースのランニングなどをしたり、水菜の水やりなどの畑作業も進められて充実した午前でした!

 

・会の準備

午後は成人式のフォトムービー鑑賞会に向けて、食堂の飾り付けをさせて頂きました。
何もない所から始まったのですが、最近、私が気に入っているアレンジお花紙をライトグリーン色と黄色で作って、スクリーンや机などに飾りました。
みほちゃんやりなちゃんも「すごーい!」と喜んでくれたり、かにちゃんやまえちゃんも「可愛い!」といてくれて嬉しかったです。
また、造花の花をアレンジして、成人式の振り袖をイメージして組み合わせたり、りなちゃんがスノーマンを飾ってくれたり、みほちゃんとまみちゃんが黒板を書いてくれて嬉しかったです。

昨夜の回で使ったバルーンも使わせて頂いて、食堂の正面にガーランドとして飾らせて頂いたり、バルーンやお花も飾る事ができて嬉しかったです。
夕食の時、みんなが「ワ~」と言って、飾り付けを喜んでくれて、バルーンが萎むまで、飾っていたいなと思いました。
お花紙も永久保存できるので、次の季節が切るまで、黄色とライトグリーンで飾って置けたらなと思います。
みんなと一緒に飾り付けをした時間が楽しくて、あっという間で、また何かの機会に飾り付けができたらなと思うし、お花紙も古吉野に飾りたいです!

 

・美味しいチュロスをみんなに、

夕方にのりよちゃんと一緒にチュロスのデコレーションをしました。良い感じの組み合わせでチュロスを1人2本つけて、のりよちゃんに任されて抹茶とピンクの粉砂糖を振るいました。
お父さん、お母さん、成人の子には、ハートのチュロスをピンク色にして、高級レストランのスペシャルデザートのように仕上げてみました。
チュロスの後は落花生の皮むきをしたのですが、落花生が約1000個以上あったので、ものすごく大変でした。

でも途中からさやねちゃんが手伝ってくれて、さやねちゃんとリスになりきって、思う存分、猛スピードで落花生の殻を剥いていきました。
さやねちゃんの優しさや笑顔が本当に綺麗で、有難くて、さやねちゃんに感謝の気持ちでいっぱいです。
落花生の皮が渋い赤色の為、ボウルの中で紅葉しているような気がして、本当に綺麗でした。
さやねちゃんのお陰で6時までに落花生の殻を全部向けて、盛り付けることができて、本当に嬉しかったです。

そして、夕食後にのりよちゃんと、るりこちゃん、よしえちゃんも一緒にチュロスを運びました。
よしえちゃん達も「可愛い―」と喜んでくれて私も気持ちが上がったし、運ぶ時はドキドキしたのですが、もう早くみんなに見て貰いたくてソワソワしました。
7時になって、お父さんが食堂に現れて、お父さんがチュロスを見た瞬間に優しい笑顔を向けてくれて本当に嬉しくて、お父さんだけでも満たされた気持ちになりました。
続々とみんなが入ってきて、みんなが「ワ~」と言いながら嬉しそうにチュロスと落花生が乗ったお皿を受け取ってくれるのが嬉しくて、幸せで、本当に小麦担当になれて良かったなと思いました。

盛男おじいちゃんと種を蒔いて、おじいちゃんと育ててきた自家製の小麦。脱穀の作業も一緒にさせて頂いて、小麦担当として小麦を調理させて頂けたのが嬉しかったです。
お父さんの大好きなドーナッツことチュロス。お父さんとお母さんに「美味しい!」と言って貰えたり、みんなの幸せそうな笑顔が嬉しかったです。
今日までのりよちゃんたちと製粉から、試作をし、波乱もあったのですが、美味しいチュロスを作る事ができて、みんなに喜んでもらえて嬉しかったです。
ムービーの後に校長室にプレゼント用のチュロスとドーナッツを持っていったら、お母さんがとても嬉しそうに受け取って下さって、また次も頑張りたいなと思いました!

 

・成人式のフォトムービー鑑賞会

成人式のフォトムービーは本当に感動して、自分の事の様に嬉しくて、さきちゃん、ほしちゃん、まゆみちゃんの恥ずかしそうで、でもとても幸せそうな笑顔が嬉しかったです。
さきちゃんのフォトムービーでは、Aチームのみんなやお宝塚過激団、私たち簿記部の みんなからのメッセージもあって、改めてさきちゃんと仲間でいられて幸せだなと思いました。
さきちゃんとこれまで一緒に生活してきて、畑に出て、遊んで、時には、校長室で一緒に話したこともあったけれど、さきちゃんと一緒に成長してこれたことが嬉しいです。
さきちゃんと簿記部八期生として、簿記の勉強をする時間もとても楽しくて、天然で面白くて、お茶目で真面目なさきちゃんが大好きです!

ほしちゃんは来たばかりの頃からずっと、何かで関わっていて、食事の席が近かったり、畑が同じチームだったり、ほしちゃんとお話をする時間が私は大好きです。
畑に出ても、ほしちゃんの繊細で落ち着いた空気に安心するし、私も優しい気持ちになって、ほしちゃんと畑に出る時は気持ちが上がります。
ほしちゃんの向けてくれて上品で、穏やかで、でもちょっぴり幼い笑顔が本当に可愛くて、ほしちゃんと仲間になれたことが嬉しいです。

そしてまゆみちゃんは、子供組としても本当に憧れのお姉さんで、利他心に溢れてて、まゆみちゃんがいつも誰かの為に動いている姿が本当に美しいです。
まゆみちゃんのフォトムービーを撮影している時、まゆみちゃんの事を思うだけで嬉しくなって、「まゆみちゃんの為なら何でもします!」とみんな、心の中でお持っているだろうなと思いました。
まゆみちゃんは本当に優しくて真面目で、笑顔が可愛くて、まゆみちゃんの無邪気な所も、大人の所も、優しい所も、まゆみちゃんの全てが大好きです。

成人式のフォトムービーを見させて頂いて、本当に3人の写真が美しくて、上品で、見惚れてしまいました。
成人式を迎えた3人が本当に生き生きとしていて、なのはなでさきちゃん、ほしちゃん、まゆみちゃんの成人をお祝いできたのが嬉しいです。
本当にフォトムービー鑑賞会が嬉しくて、また一つ宝物が増えました。さきちゃん、ほしちゃん、まゆみちゃん、成人おめでとうございます。これからも宜しくお願いします!