1月27日(月)「チームワークを深めて ――第2弾味噌作りスタート&ソフトバレー練習――」

1月27日のなのはな
DSCN6769

知っていますか。
なのはなで毎日いただいているお味噌汁は自家製だということを。
口に入っている味噌は3年前に仕込んだもの。
それを知った瞬間かけがえのないごちそうに見えてきた。
素直に心から湧き出てきた気持ちなのである。
その味噌作りに、私は参加することになったのである。
今回は第2弾だ。

そのメンバーはなるさん、まりこさん、ななほさん、みほさん、さくらさん、私の6人である。
この6人で5日間、味噌作りに勤しむことになる。
何もかもが初めてのことであるので緊張するが、話をよく聞いて理解するように努めたいと思う。
DSCN6774まず1日目の今日は味噌作りの舞台、家庭科室の掃除から始まる。
しっかり掃いて拭いて準備完了。
さあここからが準備の本番だ。
米研ぎと浸漬というものをする。
米を研ぐことでぬかを出して綺麗に白くさせる。
これはかなり大事なことである。
3、4回ほど水を入れて軽く洗い、ある程度の濁りになったら研ぎに入る。
手のひらの下の部分を使って力をいれて研ぐ。
5回ギュッギュ×10回を1セットとして5セット行う。
結構コツとスピードが必要だった。

DSCN6784米研ぎに慣れたまみさん、ゆきなさん、ふみさんが来てくれた。
なるさんが目の前でお手本を見せてくれた。
美しく丁寧な動きだ。
私もぎこちなく2回研いでみた。
うーん、慣れたら面白くなりそうだ。
研ぐたびにどんどん米が白くなってくる。
冷たい水で手が痛くなるのも忘れてしまうくらい面白い。

DSCN6779
あとは、明日のために糀箱を熱湯消毒して乾かしたり、育苗機のセットを行った。
スムーズに進んで予定よりもかなり早く終わらせることができた。
明日からが本当の味噌作りだ。
朝が早かったり、音楽室でお泊まりをするのだという。
みんなと協力して成功させたい!

(けいたろう)

   ***

DSCN9986

午後から、お父さんお母さん、みんなと一緒にソフトバレーをしました。
雨の日も、思いっきり体を動かして、声を出していると、気分が明るくなります。
最近では、近々なのはな内で予定されているソフトバレー大会、
そして、2月23日に行われる勝央町ソフトバレー大会に向けて、
日中の時間にもたくさん練習ができることがとても嬉しいです。

DSCN9990勝央町のソフトバレー大会では、「ガチンコリーグ」と「ゆるゆるリーグ」があって、
私は「ゆるゆるリーグ」ですが、「ガチンコリーグ」に出場する
上級者のみんなと一緒に練習させてもらうと、とても勉強になります。

  DSCN9984相手チームの強烈なアタックは、ジャンプしただけで
圧倒されてしまうくらい迫力があって、本当にすごいです。
でも、私は反射的に目をつぶってしまったり、固まってしまうのが悔しくて、
もっと強くなりたいと思います。

DSCN9976夕食の時に、お父さんが「ソフトバレーは、ほとんど頭と足でプレーする」と、教えてくださいました。
つい、ボールは手で打つものと思ってしまいがちだけれど、足を動かしてしっかりボールの下に入って、
頭を使って相手の穴をつくということを、これから意識していきたいです。
DSCN9992午後中、たくさん試合をすることができて、とても嬉しかったです。
これからもサーブ練習を続けて、チームに貢献できるようになりたいし、
毎週のソフトバレーもより一層、楽しみになるなと思います。

(れいこ)

    ***

DSCN6759
〈山小屋便りの編集も進めています!今月から新しいメンバーも加わり、レイアウトや製本を進めていきます〉