「太陽のような明るい笑顔」 あやか

1月25日

2日遅れですが、お母さん、お誕生日おめでとうございます。
お母さんが帰ってこられたら、直接お祝いの言葉を伝えたい、と思っていました。
今日、お母さんが届いたお花の写真を撮りにリビングに入っていらしたとき、「お誕生日おめでとうございます」と声をお掛けしました。

お母さんは、「ありがとう」と笑顔を返してくださって、その笑顔が本当にあたたかくて、私がお祝いをしたかったはずなのに、逆に、とても満たされた気持ちになりました。
お母さんの太陽のような、明るい笑顔が大好きです。

まだ未熟なところが多い私ですが、お母さんのもとで成長していけることが幸せです。
気持ちが落ちたとき、お母さんの「前向きなところにしか答えはない」という言葉が、いつも前を向かせてくれます。
お母さん、いつもありがとうございます。
今日は夜に、お母さんのお誕生日会があります。(夕食前の時間にこの日記を書いています)
お仕事組さんが企画してくださって、ここ数日、チームごとに歌や演出を練習してきました。
お祝いの気持ちを表現できることが、嬉しいです。
また、他のチームの人がどんな歌を企画しているのか、楽しみでもあります。

今日は、ゆずちゃんのお誕生日です。
ゆずちゃんの、透明な心で目の前の人気持ちに沿える優しさ、いつも謙虚にあり続ける姿勢が、本当に綺麗だなと思います。
ゆずちゃんがダンスを踊ったり、文章を書くときの繊細な表現が、魅力的で引きつけられます。

今日の食堂の黒板には、お母さんとゆずちゃんのイラストが、並んでいました。
お祝いができて嬉しかったです。