「お母さんのお誕生日」 ななほ

1月23日

・お母さんのお誕生日

今日はお母さんのお誕生日です。お母さんと出会って、お母さんの仲間になれて本当に幸せです。
お母さんの輝く瞳、お母さんの優しい声、お母さんの笑顔、お母さんの生き方に憧れていて、お母さんの背中を追いかけて成長できるのが嬉しいです。
なのはなに来て、遊び心を学んで、お母さんのお陰で子供になれました。お母さんが教えてくれる優しい生き方、正義が私に希望を与えてくれて、お母さんのお陰で今の自分があります。

強い勇気と情熱と優しさに溢れたお母さんになのはなで出会えて、お母さんが私のお母さんになって下さって、私は本当に幸せ者だなと思います。
お母さんに心も体も救って頂いて、お母さんが未熟な私を受け入れて下さって、今、なのはなファミリーで思いっきり遊んで、動いて、楽しめるのは、全部お母さんのお陰です。
今日はお母さんの本当のお誕生日なのですが、また1月25日のお母さんのお誕生日会で、お母さんへの感謝の気持ちを伝えられることが幸せです。

本当にお母さんの事が大好きで尊敬しています。お母さんのように、強くて、前向きで、美しい女性になれるよう、私もなのはなで成長していきます。
お誕生日おめでとうございます。大好きです!

 

・午前のメニュー

午前中は、まず音楽室から全ての楽器を運んで、私はサツマイモのカットの作業に入らせて頂きました。
最近、台所で作業をさせて頂く事が多くて、河上さんに包丁の正しい使い方や、基本の事をたくさん教えて頂けるのが嬉しいです。
今日はサツマイモのカットの作業に入らせて頂いて、まきちゃんやりんねちゃんとひたすらサツマイモをカットしました。

できるだけ大きいサツマイモで、みんなが喜んでくれるように、焼き芋用のサツマイモをカットして、午後にみんなと頂けたのが嬉しかったです。
河上さんが教えてくれる方法は、まだ難しいのですが、「まずはゆっくり試しんさい!」と河上さんが言ってくれて、どんどん包丁になれていきたいなと思いました。
でも台所の道具の置き場所はほとんど分かったので的確に動けるようになってきたり、包丁も以前よりは全然上手に使えるようになって、これからもっとできる事を増やしていきたいなと思いました。

サツマイモカットの後は、体育館でフルメニューをして、今日は雨の日という事でサーキットトレーニングと体幹トレーニングをしました。
サーキットは新しく反福横跳びが加わって、今までに増してとてもきつかったです。体幹も手がフラフラしてしまう位、プルプルとして、明日は全身筋肉痛だなと思いました。
でもフルメニューが始まってから、身体が動きやすくなったように感じたり、筋肉もついてきているのを感じて、この調子でマラソン大会に向かっていきたいです。

今日はフルメニューの後に、畑のチームで会に向けての練習をしたり、音楽室であゆちゃんに見て頂いて、何度も合わせができて充実した午前が嬉しかったです。
お母さんのお誕生日会まで2日。お母さんが喜んで下さるように、最後までしっかりと詰めて、笑って、泣いて、素敵な会にできるように頑張ります!

・河上さんとセブンブリッジ大会

午後は家族みんなでセブンブリッジ大会をしました。台所さんも閉めて下さって、河上さんやなるちゃん達とも一緒にセブンブリッジができて嬉しかったです。
昨夜、なおとさんと話していた時に、なおとさんが何枚もキン肉のイラストを描いていて、今回は『筋肉』のリーグでした。
なおとさんが書いた小説の挿絵の様な、芸術的で魅力的なイラストも素敵で、私は『大臀筋リーグ』からスタートしました。
今日はいつも実行委員をしてくれている、なおとさんとしほちゃんも一緒にセブンブリッジをして、私は何と、しほちゃんといよちゃんとトリオでした。

山小屋キャンプ以来のしほちゃんとの同じチームで嬉しくて、しほちゃんの大きな気持ちや優しさに包み込んでもらっているのを感じました。
セブンブリッジは、引くカードはとても良いのに、一度も順番が回ってこない事件が連発して、ものすごく悔しかったです。
でも何度か、7を引いて上がったり、欲しかったカードを引くことができて嬉しかったし、前半ラストの試合は3倍で一発上がりができてみんなとハイタッチをしました。
同じリーグのつきちゃんとさとみちゃんペアがとても高得点を取っていったり、あゆちゃんとちせちゃんの面白くてほのぼのとした空気も暖かい気持ちになって、セブンブリッジ大会がやっぱり大好きだなと思いました。

しほちゃんが本当に優しくて、面白くて、穏やかで、しほちゃんと一緒のチームになれたことが嬉しかったです。
後半は驚くことに、同じチームの人とペアやリーグを選んで良いとの事で、けいたろうさんふみちゃんペアが、まちちゃんけいこちゃんけいたろうさんに。私とふみちゃんになりました。
そして、しほちゃんとほしちゃんの名前が同じなので2人がペアになって、かにちゃんといよちゃんと新しいペアになりました。
次に行ったリーグは『上腕二頭筋リーグ』で、またあゆちゃんとちせちゃんペアが一緒でした。また、よく見ると相手チームにゆりかちゃん、のりよちゃん、ちさとちゃんにあゆちゃんが居て、スタッフさんリーグだなと思いました。

後半戦の最初にはおやつ休憩があって、午前にカットした大きな大きな焼き芋を頂いたり、ブラックサンダーも頂きました。
焼き芋はとてもホクホクしていて甘くて濃密で心も体も満たされたし、ブラックサンダーは保育園以来でとても美味しかったです。
休憩中、ふみちゃんと話していたら、何故かコントのようになってしまい、ふみちゃんとお互いを突っ込んで、いっぱい笑いあえた時間も幸せでした。

何故か、ふみちゃんと話すと毎回、爆笑してしまう位面白くて、ふみちゃんの反応が可愛くて最高で、いっぱい笑います。
また、ちさとちゃん達のチームは干支の組み合わせでペアを組んだそうで、それが誰も同じ干支ではなかったと言っていて面白かったです。
他のチームでは、血液型で組み合わせた所もあるみたいで、ユーモア満載のチーム分けだなと思いました。

後半戦は5が出たら一発上がり、何かが出たら上がりという物が多かったのですが、また飛ばされて飛ばされて、負けてしまいました。
一度、欲しかったカードが出てポンと言ったら、ちさとちゃんまきちゃんペアがチーと言って取ろうとして、ポンの方が強いので「あ、」と言ったら、相手も「あっ」と言って、今度はジョーカーでポンを出してきました。
それがなんとも悔しくて、驚いたし、今回のセブンブリッジ大会はそこまで激しくなくて、静かに盛り上がったなと思いました。
私たちも何度か上がる事ができて嬉しかったし、ものすごく惜しくて悔しい気持ちも、偶には楽しいなと思いました。

結果発表では、前半が3位だったのですが、何と2位になっていました。私はいつも最下位で罰ゲームをするので、一瞬驚きました。
前半戦も後半戦も私たちのチームからは何も聞こえなくて、「どうなのかな?」と思っていたのですが、みんな小さく勝っていたみたいで嬉しかったです。
そして罰ゲームは河上さんがいるオレンジチーム。河上さんには少し申し訳なかったのですが、河上さんの罰ゲームを見る事ができてラッキーだなと思いました。
今回はリーグにちなんで、筋肉ポーズをしならがお母さんの密かに好きな所を言うという罰ゲームでした。

今日はお母さんのお誕生日という事もあり、みんながお母さんの好きな所を言っているのを聞いていても温かい気持ちになりました。
また河上さんとセブンブリッジができたらなと思うし、お父さん、お母さんも出張から帰ってきたら、ゲームをして遊びたいなと思いました。
今夜も色々と忙しいのでここまでにします。お母さん、お誕生日おめでとうございます。
今日は卒業生の子たちから、たくさんのお花が届いていて、私も早くお母さんにおめでとうと伝えたいです!