「節目を迎える美しい姿」 なつみ

1月12日

今日はまゆみちゃん、ほしちゃん、さきちゃんの成人式でした。
出発前に振袖を着た3人のお披露目がありました。3人ともとても綺麗で口があきっぱなしになるくらい見とれてしまいました。とても幸せそうな姿で、私は「早く大人になりたい」と思うくらいでした。
勝央文化ホールに着き、30分の待ち時間の間にみんなで何グループかにわかれて客席の最前列に座った3人に、「おめでとう」を言いに行きました。
いざ綺麗な3人の前に立つとなんだかドキドキしてしまい、うまく話ができませんでした。「成人おめでとうございます。」となおとさんが言い、一礼。「今年もよろしくお願いします。」とのりよちゃんが言い、一礼。「とても美しいです。」私が言い、一礼。
私を含めみんながどきどきしているのが伝わって、動きも言葉も緊張の塊でした。礼をして顔をあげると、3人とも笑顔でいてくれていてうれしかったです。
私たち4人を見ているみんなは笑っていて、明るく成人式をみんなで迎えられてうれしかったです。

町長さんや議長さんのお話もしっかり聞きました。成人を迎えた3人が最前列で凛と座っているのだから、私も同じ気持ちでそうでなければならないと思いました。
新成人の皆さんはみんなきれいでした。でもなのはなの子が一番きれいだと思いました。品のある清らかな美しさで、節目を迎える美しい姿でした。

古吉野に帰ると、元勝央町議会議長の岡村さんがなのはなに来てくださって、おせちのお礼となのはなが古吉野に移った話をしてくださいました。話の中で、岡村さんがなのはなをよく思っていてくれていることがわかって、感謝の気持ちと温かい気持ちでいっぱいになりました。
古吉野は日も当たる場所も、山も何でもあって美しい自然があります。空気がとてもきれいです。幸せだと感じます。恵まれていて、今の環境を大切に、大切にしていきたいです。

フルメニューが始まります。すべてやり切れるか不安です。体力に自信がありません。でも頑張ります。心に筋肉をつけたいです。心も体も鍛えて強くなりたいです。
前向きなことを書くと、不安な気持ちより楽しみな気持ち、頑張りたい気持ちが大きくなってきました。全力で取り組んでいきます。

明日はまゆちゃんのお誕生日です。まゆちゃんになんて言ったらこの感謝の気持ちとすきの気持ちが伝わるのか、考えていても文が長くなるばかりで終着点ができません。ストレートに行こうと思います。
私がここで治ると決められたのは、まゆちゃんが勇気をくれたからです。しっかりこの気持ちを伝えたいです。
私は、お父さんお母さんがまゆちゃんを私にシスターにしてくれたことにもとても感謝しています。まゆちゃんのまっすぐなやさしさが私を助けてくれました。ありがとうございます。 早く明日になってくれないかなあって思います。でも何だか緊張もしてきて楽しみな気持ちと五分五分です。

今日も一日ありがとうございました。おやすみなさい。