「毎日いきいきとして」 しなこ

1月11日

午前中は畑のチーム作業で、今日はBチームさんの作業をさせてもらいました。
絹さやの支柱立ての準備をしました。
Bチームの明るい雰囲気の中で作業をさせてもらえて嬉しかったです。
作業を始める前に、まゆちゃんが、「今日は寒いので腿上げを15回します」と言って、みんなで腿上げを始めました。
それから、今日の目標を百人一首の句のように読んで(言って)くれて、下の句しか覚えていないのですが、「絹さやの支柱 全畝立てるぞ」と読んでくれて、2回繰り返した後に「おー!!」とみんなで言って、面白かったし、やる気にさせてくれる雰囲気が嬉しかったです。
チーム作業の時間では、支柱を立てるためにドリルで穴を開けて、竹をかけやで打っていきました。
支柱に使う竹はBチームのみんなが朝食前に運んでくれていて、作業がスムーズに進んでありがたかったです。

私は穴が空いたところに竹を置いていったり、かけやで打つまりのちゃんとりなちゃんペアの補助をしました。
コンテナの上に乗って打つので、コンテナを支えたり、打ち込んでいる最中に割れてしまった竹を交換したりさせてもらいました。
かけやで竹を打っている音がコンコンと響いていて、上手く打ち込まれているときと、そうでないときの音の違いがわかって、上手く打ち込まれていると少し重みのある音がしていて、面白いなと思ったし、上手く打ち込まれている音は聞いていても気持ちがよかったです。
私はここまでで次の作業に移ったのですが、その後も作業を続けているチームもあって、午後も進められていました。

午後の残り30分前に、絹さやの作業に合流することができて、作業をさせてもらいました。
畑に行くと、朝とは風景が違っていて、支柱が立てられていて、ネットも張られていました。
私が合流したときは、ビニールを張っているところでした。
大人数作業で、みんなの動きも速くて、どんどんビニールも張られていきました。
5時の音楽が鳴って、少し延長したのですが、ビニールまではることができて、よかったなと思います。
私も少しだったのですが、作業をさせてもらえて嬉しかったです。

午前中の畑のチーム作業の後に嫁入り作業をさせてもらいました。
セロリの嫁入り作業をして、セロリが大きくて緑が綺麗でセロリの良い香りもして嬉しかったです。
セロリの後は、まちちゃんと一緒に選果ハウスで貯蔵されている里芋と落花生の計量をしにいきました。
選果ハウスにはダンボールに入った里芋が沢山貯蔵されていました。
落花生も計量して、落花生も沢山あるのが嬉しかったです。
落花生はまだ食卓に登場していないので、登場する日が楽しみだなと思います。
朝は霧が濃くて、空気も冷たかったのですが、お昼前には霧が晴れて良い天気になって、外の方が暖かくて、気持ちがよかったです。

午後は、成人式のフォトムービーの撮影をしました。
全員でまゆみちゃんのムービーの一部分を撮影して、その時間が楽しかったです。
『グレイテスト・ショー』がテーマになっていて、なおちゃんが衣装を着ていたり、お母さんの提案でけいたろうさんとなおとさんも衣装を着て撮影をしました。
みんなが手でウエーブをしているところに、なおちゃんが膝でスライディングするというシーンを撮ったのですが、そのときのなおちゃんがかっこよかったです。
スライディング後の場所が、ちょうど画面におさまる位置にきていて、さすがだな!と思いました。
何度か滑って練習しているなおちゃんもかっこよかったです。

まゆみちゃんのムービーの仕上がりがどうなるのか楽しみだし、きっと面白いものになるだろうなと思って楽しみです。
みんなでお祝いの撮影ができたのも嬉しくて、みんなとでしかできないことだなと思って、私も嬉しい気持ちになりました。
お父さんが夜の集合で言われていたように、さきちゃんとほしちゃんが、どんどん変わっていくのを私も感じています。
けじめがついている感じがするし、2人が毎日いきいきしているのを感じます。
2人の姿を見ていて、私も頑張ろうと思えるし、嬉しく思います。
明日は成人式です。
まゆみちゃん、ほしちゃん、さきちゃんの振袖姿が楽しみで、3人をみんなでお祝いできるのが嬉しいです。

ありがとうございました。