「みんなの力が集まると」 ななほ

1月11日

・朝の絹さやの支柱立て準備

今朝はBチームだけのスペシャル早朝作業で、絹さやの支柱立て準備をしました。
昨夜のチームの集まりの最後にまゆちゃんに続いて、チームのみんなと「B~チ~ム 明日の目標ただ一つ~ 絹さやの支柱 全畝立てるぞ~」というオリジナルの畑歌を歌いました。
久しぶりの朝の作業で、外に出た瞬間に全身が凍りつく様な寒さでビックリしたのですが、霜も降りていて車のガラスが凍ったり、草木が凍る景色も偶には良いなと思いました。
私はりんねちゃんとあやかちゃんと竹出しの作業をして、全部で650本の2メートル竹を準備しました。
軽トラックが来るまでの間、3人で竹を坂道に出してスムーズに積み込めるようにしました。
その後は、竹を全て積み込んで、いよいよゆず畑に向かいます。

ゆず畑には他のチームのみんなの姿があって、第1陣の竹をバケツリレーで運んでくれていました。
私たちもそこに合流したのですが、やっぱりみんなの力が集まると本当にあっという間だなと思いました。
竹を全て運んだ後は、畝の横に太くて丈夫な竹を縦竹ように厳選して、みんなと運ぶまでの絹さやの支柱立て準備ができて嬉しかったです。

やっぱり朝は冷たくて、寒くて、空気も吹雪の様なのですが、最後はりんねちゃんに「ヨーイ、ドン!」と言って畑から猛ダッシュして古吉野まで帰ってきました。
手足は寒いのですが、身体はすごくあたたまってポカポカとして嬉しかったし、予定よりも少ない人数で、早く作業を終わらせることができて達成感を感じました。

・大人数での支柱立て

今日は朝食前から、午前も午後も絹さやの支柱立てをしました。
午前の最初はBチームのみんなと竹を穴に差し込んで、かけやで埋めたり、横竹の立てを進めました。
久しぶりに抱っこちゃん結びと八の字結びをしたのですが、1度覚えた事はあまり忘れなくて、無事にきつく縛る事ができて良かったです、
チームの後は、大人数作業での支柱立てで、みんなと一緒に横竹の下段を全部縛る事ができて、頑丈な支柱ができました。
上段もラスト3畝が残ってしまったのですが、スムーズに進んで目標以上の作業が嬉しかったです。
途中でまゆちゃんがナゾナゾを出してくれたり、1番最初には「本日の~…前畝立てるぞ~」と和歌もみんなと復唱して楽しかったです。

午後は成人式のムービーを撮った後からだったのですが、大人数で絹さやの支柱立ての続きや、ネット張り、ビニール掛けなど作業をしました。
ネット張りは初めてだったのですが、すごく楽しくて、個人的に好きな作業ランキングの上位に入りました。
綺麗に丁度良い緩さでネットを張れると本当に達成感を感じて、どんどん上手になっていくのが嬉しかったです。
ビニール掛けは全部で畝が10畝あるので、少し大変だったのですが、みんなと協力して、10分オーバーだったのですが、無事に終わらせることができました。
畝の両サイドにビニールを取り付けて、上で洗濯バサミで止め、下は土でかけました。
量も量だったので時間が掛かってしまったのですが、本当にみんなが協力的で今日1日で絹さやの支柱とビニールを完成させることができて良かったです。

午前はカメラを任されていて、最初は霧が濃くてみんなとモモ上げをした位なのですが、段々と霧が晴れてとても良い天気になりました。
空が青くて、飛行機雲も真っすぐに伸びて、青と白のコントラストも綺麗だったし、遠くの山まだ霧がかかっていて、すごく幻想的でした。
夕方はものすごく大きくて真っ赤な夕日が見えて、とっておきのご褒美でした。みんなと思いっきり動いて、楽しみながらの作業が嬉しかったです。

絹さやも豊成の1畝目がとても元気で良く成長していたり、うすいエンドウも日に日に大きくなっていくのが嬉しいなと思います。
古吉野に帰ってきたら、まことちゃんとどれみちゃんがウサギ小屋の掃除をしてくれていて本当に有難くて、週明けに須原さんにお会いしたらウサギ用の砂入れを注文できたらなと思いました。

ゆず畑から、「りゅうさん!」と小さな声で言うと、農産倉庫の方にいたりゅうさんが「ハーイ!」と手を振って下さって嬉しかったです。
また、明日は成人式です。
まゆみちゃん、さきちゃん、ほしちゃんをみんなでお祝いしたいし、私も気持ちを引き締めて成人式に向かいます。
今日は土曜日でお仕事組さん、学校組さんや、りゅうさんと過ごせて嬉しかったです。