「気持ちを新たに」 あやか

1月1日

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
みんなの中で新年を迎えることができ、嬉しいです。

お父さん、お母さん、みんなの前で、今年の抱負を言わせていただきました。
まずは、日々の良いことに目を向けて、日記を書こうと思います。言葉にして整理し、積み上げていきます。気持ちを新たに、前を向いて生活したいです。
お父さんから、失敗を恐れないこと、失敗を喜んで受け入れること、とアドバイスをいただきました。今年は、失敗を恐れず、挑戦する年にします。臆病にならず、人と関係を取ります。怒られ上手な人を目指します。

午後からは、みんなで相撲大会をしました。
初戦で、まちちゃんと当たりました。強そうな人と当たってしまった、と思いました。けれど、不思議と伸び伸びと取り組みができ、気持ちが良かったです。出した力や、気持ちを、真正面から受け止めてくれる、という感覚がしました。思い切り力を出すことができ、楽しかったです。
さくらちゃんとせなちゃんの取り組みが、印象的でした。2人の粘り強さ、諦めない気持ちが、とても素敵でした。

夜のセブンブリッジ大会では、実行委員をやらせていただきました。
集計係をやりながら、かにちゃん、ほしちゃんのチームに入って、ゲームにも参加させて貰いました。全体的に大きく点が動いて、波乱がありました。チーム同士でかなり点差が開きました。
1月3日の夜に今回の得点を引き継いで続きが行われるのですが、どのチームにも勝ちの可能性が出るように、工夫をしないといけないなと思います。
3日までに、ルールブックも読み返しておきたいです。