7月26日(木)「キャベツの定植&『清水白桃』『なつおとめ』の収穫始まる」

7月26日のなのはな

P7260080

季節は夏真っ盛りですが、
秋野菜に向けて準備の始まりです。
新いいとこ畑に秋キャベツを約850株定植しました。
作業の始めに、まりのちゃんが
今日の段取りを書いた紙を
黒板に貼ってくれていました。
株間の幅の長さ、
1畝を何人で進めていくのか、
1つの工程ごに細かく内容を説明してくれてあり、
作業が始まる前までにイメージを湧かせ、
心の準備ができた段階で
作業に向かうことができました。
そうしたことで、作業に掛かるとすぐに気持ちができて、
次は何をするのかを予測しながら
動くことができました。
まりのちゃんの作業の進め方を
真似ていきたい、と思いました。

P7260078

まりのちゃんが手入れをしてくれていた苗は、
柔らかい薄黄緑色をしていて、
とてもきれいでした。
心落ち着く優しい色合いに、
背中に差す太陽の日差しも忘れて
定植に集中できました。
役割を分担し、適時まりのちゃんが
指示を出してくれました。
みんなが定植をした傍から、
なるちゃんがホースで水やりをしてくれました。
それに続いて、株周りに
乾燥防止のためのモミガラを撒きました。
P7260103
厳しい暑さで、小さな苗もすぐに
クタッとしてしまいがちですが、
水をたっぷりとやったことで苗は
元気そうに見えました。
このままうまく活着するように、
これから水やりを欠かさずに
やっていきたいと思いました。
P7260116
最後にみんなでネットを掛けました。
「少しでもすき間があると、
虫が入ってきちゃうからね」と、
しほちゃんが言いました。
しほちゃんの良くありたいという気持ちに、
わたしも良い作業がしたいと、
引っ張ってもらいました。

P72601241

新いいとこ畑は粘土質で、
キャベツを育てるのに向いている畑です。
春もキャベツを育てて、
立派なキャベツがたくさん収穫できました。
前回の反省を活かして、
さらにもう1段階上のキャベツを作りたいです。
新しい野菜がくると、
さらに畑が楽しくなるのを感じます。
暑さに負けず、
日々の手入れを大切にしていきます。

(るりこ)

***
P7260163a
桃の収穫を午前中に進めました。
『清水白桃』と『なつおとめ」』は初収穫です。
古畑の『白鳳』と『紅清水』は全収穫をし終えました。
桃の品種も移り変わってきています。

P7260167a
〈清水白桃(写真 上)、なつおとめ(写真 下)です〉

P7260165a

***
夏の暑さが厳しいなか、
オクラやキュウリもコンスタントに収穫ができています。
a
P7260070

***
明後日に行われる諾神社での夏祭りに向けて、夜にリハーサルをしました。
今回の演目では、新曲の『ウェンエバー・ウェアエバー』も入れて
5曲のダンスを披露します。
衣装も新しく考案し夏バージョンになりました。

P1017185

P1017166
P1017168