7月21日「暑い夏に―ヒマワリの収穫&ナスの日除け対策」

7月21日のなのはな

 

今、花を中心に育てているユーノス畑では、
ヒマワリが咲いています。
今日の園芸作業の1番のニュースは、
ヒマワリの収穫です。
DSCF8095
ヒマワリの別名は、
『サンフラワー』『ニチリンソウ』。
その名の通り、鮮やかな山吹色の花びらが、
太陽の光を吸収したように眩しく感じました。
真ん中の茶色の部分に顔を近づけてみると、
ほんのり甘い香りがする、
という発見もありました。
一輪一輪が、微笑んでくれているように感じ、
ヒマワリから元気をたくさんもらいました。

そのほかにも、ユーノス畑の草刈りや水やり、
暑さ対策と雑草防止のため、
ダリアやカーネーションの株周りに
刈った草を敷きました。
朝の涼しい時間に、
細々した作業を進めることができて嬉しかったです。

(りさ)

DSCF8097

●*○*●*○*●

第1鉄塔上畑で育てている
ナスの日除け対策をしました。
日除け対策の方法は、
畝に対して垂直に寒冷紗をかけていき
竹の支柱に結び付け、日陰を作ります。

P7210044
〈連日続く、高温対策として、  寒冷紗を使った日除け対策をしました〉

今は夏真っ盛りで、日中の気温も
30度を超える日が続いているため、
夏野菜が暑さで収量が落ちたり、
元気がなくなってきているものもあります。

寒冷紗をかけて日陰を作るのに、
少し試行錯誤しながらではあったのですが、
みんなで意見を出し合って
作業を進められたことが嬉しかったです。

 

-1

自分自身も日中外に出ると、
日差しの強さにじっとしていられないくらいなのだから、
夏野菜と言えども、
ずっと直射日光を浴びている野菜たちも
暑くてバテてしまうだろうと思います。

寒冷紗をかけたことで日陰ができ、
少しの日陰があるだけでも
涼しさは全く違うように感じ、
これで少しでも、
ナスたちが元気な状態を保てたらと思います。
今日の午後では、
まだ日除け対策の作業が終わらなかったので、
明日にはもっと効率良く、手際良く進めて、
必ず終わらせたいです。

(もえ)

P7210052-1 ●*○*●*○*●

 早朝の涼しい時間帯に、
夏野菜や、桃の水やりをしました。

P7210027
P7210030

 

P7210034
〈黒大豆の土寄せや、小豆の肥料入れなども進めました〉

 ●*○*●*○*●

夏のイベントに向けて、
『フラガール』のダンス練習をしました。

P7210005
〈今回、曲の間奏で一輪車を使った  パフォーマンスも加わります。  新メンバーで作る、『フラガール』です〉