6月30日(土)「第5回作州草刈りオリンピックへの出場」

6月30日のなのはな

第5回作州草刈りオリンピックに、
なのはなファミリーから5チームが出場しました。

草刈りオリンピックは、
開催地域の休耕地の自然環境をよくすることや、
地域の方々との交流や親睦を図ることが、
目的や趣旨とされています。

競技内容は、
決められた区画内の草刈りと草集めをすることです。
そこで、草刈りの速さと、
安全性、正確性を競います。

IMGP9188
IMGP9453

今回の開催場所は、
美作市滝の、山あいにある段々畑でした。
私は、草刈りオリンピックに出場することを
楽しみにしていました。

会場は、運営委員の方により整備されていて、
競技場所はわかりやすく区画されてありました。
多くの人の手や、作業によって、
作られている大会なのだと改めて感じ、
自分もその中で精一杯、
競技させていただこうと思いました。

午前8時半、会場に到着してから、
受付や、競技場所決めの抽選、
草刈り機のチェックなどを受けたあと、
各チームで競技場所の下見をして、
プラン・作戦を立てました。

第5回草刈りオリンピックの全体の出場者は、
年齢別に3部に分かれていて、
GⅠ(ペアの合計年齢120歳以上の部)10組、
GⅡ(120歳未満の部)24組、
GⅢ(2人とも女性の部)6組、
オープン2組の、合計42組(84名)の出場でした。

P6300032

 〈各チームで作戦を練り、
声掛けをすることを意識したチームもありました〉

 

なのはなファミリーからは、
GⅡの部で、
なのはなブルー(永禮さん、ちあきちゃん)、
GⅢの部で、
なのはなイエロー(まりこちゃん、どれみちゃん)、
なのはなグリーン(もえちゃん、まあちゃん)、
なのはなオレンジ(りさちゃん、あけみちゃん)、
なのはなレッド(しほちゃん、あんな)が、
お揃いのシャツを着て、出場しました。

私たちを見て、
「なのはなさん、今年も頑張って」など、
声をかけてくださる方も複数いらっしゃいました。

IMGP9356IMGP9334
IMGP9340IMGP9349
IMGP9366

IMGP9078

午前9時半には、開会式が始まり、
10時から、GⅢの部の競技に移りました。
私はしほちゃんと、刈る方向や、
草集めの手順など、
自分たちのプランを確認し合い、
気持ちを作りました。

IMGP9205

IMGP9114

競技区画は一律64㎡です。
私たちが刈るべき場所は、三角形で、
小さめのダチョウ(ダチョウに似た草の塊のことで、
お父さんが以前の草刈りオリンピックのときに命名しました)が2羽でした。
カウントダウンが始まると、
徒競走のスタート前と同じような、
緊張と胸の高揚を感じました。
開始の合図があり、
エンジンのスロットルを高めに設定して、
刈り始めました。

IMGP9134

前夜から何度もシュミレーションしていたため、
思ったよりも力が要る部分はありましたが、
一息に、刈ることができました。
刈り終えたあと、しほちゃんと一緒に、
熊手で草を山にして、集積場所に運びました。

IMGP9158

周りでは、GⅢ以外の出場者の方や、運営の方が、
私たちを始終見守り、応援してくださっていました。
できる精いっぱいでやって、
「終わりました」と審判の人に告げると、
周りの方々が拍手してくださったり、
私たちの仕事ぶりを、
「早いね」「上手くなったね」など
褒めてくださいました。
やりきった、と思いました。
全力疾走したあとのように、
息が上がり、汗が流れました。

なのはなの他のチームも、
多くの方に応援してもらっているのが見えました。

 

その後、GⅠ、GⅡと、競技が移り、
私たちは競技されている方の応援をしました。
GⅡの、永禮さん、ちあきちゃんペアは、
永禮さんが力強く、草刈り機を操る姿が
格好よかったです。
日頃、なのはなで一緒に作業してくださり、
農作業のコツなどを教えてくださる
永禮さんが刈ったところは、
ピシっと草丈が低いところで揃い、
草集めしたあとも、ひと際奇麗でした。

IMGP9286
IMGP9297

12時前に、表彰式・閉会式となりました。

GⅢの部は、なのはなレッドが優勝、
なのはなイエローが2位、
なのはなグリーンが3位という結果でした。

優勝賞品として、共立の草刈り機1台と、
2位にはピオーネ引換券、
3位は草刈り機の替え刃のほか、
それぞれ、開催地域の陶芸家が創った
ナマズをモチーフにしたご当地金・銀・銅メダルを、
萩原市長の手で首にかけていただきました。

IMGP9423

IMGP9405

空模様は怪しかったのですが、
最後まで雨が降ることがなく、
解散となりました。
GⅡの優勝者の方が写真に誘ってくださったり、
「また頑張って」など声をかけてくださる方もいました。

草刈りを多くの方と共有できたり、
自分たちに至らない部分はあっても貢献できたり、
有意義な時間を持つことができ、ありがたかったです。
今日を励みに、農作業のほか、
地域に貢献できるよう、
力をつけていきたいです。

(あんな)

IMGP9458

***

 DP2Q0319

午後のBチーム作業では、
梅林手前畑で育てている
こなゆきひめかぼちゃの手入れをしました。

こなゆきひめかぼちゃは,
700グラムほどの大きさになる品種です。
今日見たときには、
きみどり色の直径10センチほどの実に
成長しているものもありました。

親づると子づる2本、孫づるは整枝
という仕立て方で育てています。
雨の後でつるが伸びていたので、
孫づるを整枝したり、誘引の作業もしました。
親づると子づるが、ぱっと見て分かるくらい
きれいに伸びていました。
仕立て方や誘引が美しいと感じました。

DP2Q0325

ネットに這わせて、
天空かぼちゃとして育てているのですが、
1番上まで成長していて、
今後のつるの行き場として
頭上に竹を渡して、
天井を這っていけるようにしました。
勢いがあって元気でした。
整枝や誘引をしていても、
手入れが行き届いていて
成長しすぎた孫づるもなく、良かったです。
つるが混み合うことなく、
良いかたちで成長できる環境にしたいと思いました。
かぼちゃの生命力を尊重できるような、
適切な手入れをしていきたいです。

(はるか)

 

***

ナスの収穫をしました。 今週に入ってから、成長のスピードが増し、  毎日コンスタントに収穫を進めています。

P6300004