6月22日(金)「甘い桃のための水分管理 & 第1鉄塔畑のサツマイモの草取り」

6月22日のなのはな

DSCF8042

夕方、明日の雨に備え、
石生桃畑の加納岩白桃5本の木の下に、
雨除けのブルーシートを敷きました。

加納岩白桃は、
収穫時期が近くなってきたため、
できるだけ甘い桃に仕上げるために、
水分を断ちます。

1本の桃の木に、
2枚のブルーシートを使い、
木の下6~7メートル四方を覆いました。
2枚のブルーシートの接続部分から
雨水が浸入しないように、
篠竹を芯にして、巻き込みました。
このやり方は、
前年の反省を踏まえた方法です。

DSCF8025

DSCF8043

ブルーシートは6人で
30分もかからず敷けました。
天気をみて、シートをはぐったりしながら、
水分管理をしていきます。

収穫まで、桃の様子に気を使いながら、
準備を進めたいです。

(あんな)

DSCF8058

 

●*●*●

1日を通し、サツマイモの草取りや 
黒大豆の補植、水やり、 
各チームでの野菜の手入れなど農作業を進めました。 

DSCF8015

サツマイモの草取りの作業のリーダーをさせていただくにあたって、
どういう進め方にするか
古吉野を出て、畑へ向かう途中に考えていました。
畑は第1鉄塔畑で、
面積は約1,440平方メートル
(畑の面積全てにサツマイモが植わっているわけではなく、
サツマイモが植わっているのは
畑の面積の約8割程度です。)で
約1,640株植わっていています。

DSCF8005

畑に入る前に畑の斜面の上から、
サツマイモの畝の数を数えました。
42畝ありました。
なるちゃんからは草取りのメンバーの中には、
3時から大豆の定植を進めたいメンバーもいる
と聞きました。

草取りはあまり、
丁寧にする作業ではないと思い、
スピード感を持って1時間半程度で終わらせたい
と思いました。
そう考えると、1畝約2分程度で
終わらせなければいけない計算になります。

作業メンバーは約20人で
半分に分けて、
1チームは畑の1番入口側の畝から奥へ向かって草を取り、
2チーム目は奥の畝から手前へと進み、
最終的に行き会うようにしました。
畝間に等間隔に入り1列に並び、
3分ずつコールしながら、
どんどん前へ進みました。

のりよちゃんチームと私のチームで分けたのですが、
最後にのりよちゃんチームと行き会ったとき嬉しかったです。

DSCF8002

結果的には約1時間で草取りを全て
終わらせることができました。
今日草取りをしたことで、
サツマイモが根が張りやすく、
成長しやすい環境になっていればいいなと思いました。

また、秋にみんなとサツマイモ掘りの大収穫をできるのかな、と思って楽しみです。

(やよい)

●*●*●

 

午前にピーマンの2回目の誘引と、整枝の作業をしました。

ピーマンは今、小さな実がたくさんついていて、
高さは畝を含め私のみぞおちあたりまで伸びています。
実がたくさんつくと株のバランスが取りづらくなって
揺れたり倒れたりしてしまうので、
篠竹で葉の周りを囲って支えるように三角形にして、誘引しました。

また、葉が茂って
日の当たりや実の付きが悪くなりそうだったので、
軽く整枝もしました。
株を上から見て中心部のあたりを主にして、
重なっているところや実が良くならなそうなところを、
心の目を使って整えました。

お父さんが誘引の意味を教えてくださってから、
何度も誘引について考えました。
今日の作業でも、竹を取りつけながら、
(意味のない作業はしたくない。
正しくて楽しい作業でないと、意味がない)
と思いました。

毎回その作業の効果を考えて、良い作業がしたいです。
今日はちあきちゃん、まことちゃん、あきちゃん、
さとちゃん、ゆかちゃん、まなみちゃんが作業メンバーで、
2人1組になってそれぞれ進めてくれました。
それぞれのペアが機械的にではなく、
頭と心を使ってくれていることを感じました。

1株1株、誘引の仕方でも答えが違ってきていることを、
1回1回言わなくても考えてくれました。
すごく嬉しかったです。

ピーマンはこれからどんどん収穫量が増えて、
夏にはメインにもたくさん登場する野菜です。
多いと1株に100の実を付けると言われていて、
なのはなでは12月まで収穫でき来た年もあります。

上手く手入れして、長く美味しい実がたくさん生るように、
ピーマンと一緒に頑張ります。

(もも)

●*●*●

 

その他、夏野菜の手入れも進めました。

DSCF6204300

DSCF6223300

〈「スイートシュガー南瓜」というミニカボチャには  テニスボールくらいの実がついています〉

***

夏野菜の収穫も、
もうすぐ本格的に始まります。

〈ナスの2番果(左)とミニパプリカ)〉