4月22日(日) 「担当野菜の手入れ○タマネギの草取り」

4月22日のなのはな

午前は、畑Bチームの担当する
野菜の手入れをしました。
池上三角畑のソラマメの水やりをしました。

空豆の花が終わって、
2センチくらいの莢がついているものもあります。

ソラマメは
莢が成長するときに水が切れないように注意して、
水やりをしていきます。

DSCF5670

DSCF5678

DSCF5697

レタスのハムシ対策のための砂糖水防除や、
いいとこ下畑のキャベツの
水やりや害虫チェックをしました。

育てている作物の数が多いのですが、
みんながテキパキと楽しそうに進めてくれて、
気持ち良く目標以上に作業を進めることができました。

午後からは、
石の下畑の肥料撒きと畝立てをしました。

石の下畑には、5月2日にキュウリが定植される予定で、
キュウリとゴーヤを育てます。

畝が立つところに苦土石灰を撒き、
トラクターで畝立てをしました。

キュウリはマグネシウムが欠乏しやすいので、
元肥にマグネシウム成分の苦土石灰を撒きました。

DSCF7196

明日、畝作りをして、支柱を立てます。
これからみんなで
キュウリとゴーヤを育てていけることが楽しみで、
頑張りたいです。

(しほ)

 

***

 

第2鉄塔畑のタマネギの草取りをしました。

P4220025

まずはみんなで、
三角ホーを使って畝間の草を刈り取り、
そのあと、タマネギの株のまわりの草を、
手で取っていきました。

株まわりの草取りをしていて、
タマネギのピンと元気に伸びた葉の根元では、
球根部が膨らみ始めていました。

まだ小さいけれど、
タマネギの形ができはじめていて、
(いつの間にか、こんなに大きくなっていたのだな……)
と、嬉しくなりました。

収獲の時期が楽しみです。

タマネギの畝まわりの草取りを終えたあとは、
草刈り機を使い、畑の外周の草も刈りました。

畑全体をスッキリさせることができ、
嬉しかったです。

(あやか)

P4220023

 

***

 

1日を通して、
桃の摘果を進めました。

DSCF7219

石生桃畑に植わっている加納岩白桃の
1巡目の摘果が、
ほぼ終わりました。

DSCF7194

DSCF7225 300
〈直径5ミリほどの、小さな実がなっています〉

***

P1011094

夕方と夜に、硬式バレーの練習をしました。
パスやレシーブ、アタックなどの基礎練習をはじめ、
レシーブから攻撃に繋げる実践練習を、
時間を区切って進めました。

体育館には、
みんなの声掛けや硬式ボールの鋭い音が響いて、
集中した空気に気持ちが引き締まりました。

日頃、みんなとソフトバレー練習をしてきて、
基礎練習から
身体がボールに対応しやすく感じました。

実践練習では、
瞬時に変わるポジション取りや、
ボールに対応できるように、
みんなと声を掛け合ったり、
動きを確認していきました。

短時間の練習でも、
試合をイメージして充実した練習ができました。

新しいメンバーも加わり、
6月の大会にみんなと向かっていけることが
嬉しいです。
これからもコンスタントに練習をして、
積み重ねていきたいです。

(のりよ)

P1011036