4月12日(木)「日商簿記2級の受験に向けて&フルマラソン大会へ、ラストスパート 」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
4月12日のなのはな
P1019227
簿記部7期生は、
村田先生の簿記の授業を受けました。
7期生では最長の
6日間に渡る授業の最終日となりました。
先日、工業簿記のテキストを終え、
今日の午前中に、
遂に、1級の範囲からから2級に下りてきた、
難関の『連結会計』を乗り越え、
商業簿記のテキストを
一通り終えることができました。
P1019323
この分厚いテキストを終えたんだと思うと、
まだあまり実感がないですが、
じわじわと達成感が湧いてきました。
村田先生が、
商業簿記の重点的に復習するべきところを
教えてくださいながら、
テキスト全体をもう1度おさらいました。
P1019314
午後には、
日商簿記2級の試験を受験するための願書を
みんなで書きました。
テキストは終わったけれど、
試験に向けてはスタートなんだと思いました。
そのあとの自習の時間で、
各自問題を解いて、
分からないところを先生に質問しました。
その集中した空気が心地良くて、
自分もすっと簿記の世界に入って
問題を解き進めることができました。
P1019231
試験日は6月10日で、 
約2か月間、試験に向けて
勉強できる時間があります。
私たちが余裕を持って勉強できるようにと、
村田先生が忙しいなか、
時間を作って教えに来てくださいました。
2か月あると油断をしたりせずに、
この2か月を大切に、
みんなと勉強していきたいと思います。
(のん)                               ***

P1019236
津山加茂郷フルマラソンまで
あと3日になりました。
1月、成人式が終わった頃から走り始め、
今ではフルメニューやランニングが
みんなの日常にあるのが
普通になっています。この日からランニングは、
最後の調整の段階に入りました。
コースは梅の木コースの2.5キロです。
3月の中旬から、
個人走で走っていましたが、
今日からの梅の木コースでは、
みんなで、「いち、に!いち、に!」と
かけ声をかけながら、
石生の田んぼの中を走っています。
P1019256
坂でのお題回しも久しぶりに回しました。
みんなで走っていると
あっという間にゴールの古吉野に
到着していると感じました。
個人走の期間を越えて、
今日、改めてみんなと走って、
みんなのなかで走ること、
みんなのなかで積み重ねることの強さを
大きく実感しました。 
P1019250
今、なのはなで、お父さんお母さん、
みんなのなかで色んなことをしながら
鍛えていけることが
本当に嬉しいことなのだと感じます。フルマラソン当日も、
みんなで小さく積み重ねた1歩1歩が
繋がっているのだと感じます。
自分の身体も、自分が出す1歩も、
決して自分だけのものではないのだと感じます。
最後の最後まで、みんなの一部として、
祈る気持ちで走ります。
P1019260お父さんお母さん、みんな、地域の方、 
今までたくさん力を貸してくださった方などがいて、 
今の私たちがいます。 
それを忘れずに、 
そしてたくさんの人にいただいた、 
たくさんの気持ちを次の誰かにつなげられるように、 
なのはなの子として美しく走り、感じ、表現します。(あけみ)

                               *** 

P1019202
P1019221
〈お客様をお迎えするために、  古吉野内外の環境美化をしました〉

 
***

夜はダンス、コーラスの習慣練習をしました。
各曲で意識することを確認しながら、4曲を合わせました。
週末の演奏やこれからのイベントに向けても、
積み重ねていきます。
P1019429