12月15日(金)「ホール入り5日目ー曖昧さをなくしてー」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

12月15日のなのはな

P1013296

ホール入り5日目。
練習の初めに、お父さんから、
なおちゃんとたかこちゃんの、
税理士試験、5科目の合格のお話しを聞き、
ホール全体を包み込むような、
大きな力を感じました。
お父さんの言葉を聞いて、
みんなで歓声をあげたとき、
自分も、その力を分けてもらったように感じました。

午前中にダンス、コーラスの立ち位置や
振りの確認をしたあと、
午後に、通し練習をしました。

通しをしながら、
劇、演奏、照明、出捌けなど、
その場で、必要な修正をしていきました。

2

劇も演奏も、ほんの少しの違いで、
よりスムーズになったり、面白くなったり、
その場面の空気が、大きく変わるのを感じました。劇全体のなかで、
曖昧なところを1つひとつ取り上げて、
それらをみんなで共有し、解決していけることが、
とても嬉しいです。実際に衣装は着ていなくても、
それぞれが着替えのシミュレーションをしたり、
本番と同じ動きをしました。ステージの光を感じて、役者の人の言葉を聞いて、
バンドの演奏を聞いていると、
あっという間に時間が過ぎていきました。

その時間のなかで、
演奏される曲、話される言葉、動きは、
たった1回きりなのだと思うと、
本当にこの時間が貴重だと感じます。

P1010319

明日はもうゲネプロで、明後日は本番です。
たくさんの人の中で、こうした時間を過ごせることが、
本当に有り難いなと思います。みんなのなかで、最後まで集中して、
もっと良くなりたいです。

(まゆみ)

***

P1013166
〈明日は、いよいよゲネプロです〉