12月6日(水)「感動のあるステージにー新しい脚本で通し稽古」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

12月6日のなのはな

P1013515

お父さんとお母さんが書き上げてくれた、
新しい脚本で、
ダンサー、バンド、コーラス、役者、
ステージに上るすべての人が
衣装を着て、 通し稽古をしました。

自分がどのタイミングで
着替えるのか、
どの衣装を着るのか、
身につけるものは何か、
衣装係のみんなが
考えてくれた段取りが
地図となり、導いてくれました。

考案が進み、
今日、初めて着た衣装も
多かったです。
私が特に心を奪われたのは、
バンドのみんなの衣装でした。
全体は白と銀で統一され、
シンプルな分、胸元のきらっとした
大ぶりの飾りが映えていて、
すごく素敵だな、と思いました。

演劇と曲を合わせて、
幕が降りるまでの流れを通したあと、
お父さんが、
筋が通っていて、深い感動のある、
なのはなファミリーらしい
ステージにすることができそうです、と
話してくれました。
そのことが、とても嬉しかったです。
これから、本番へ向けて磨き、
作り込んでいきます。

今日の通し稽古で、
衣装の全体の流れも
掴むことができました。
また、衣装の準備や確認を
それぞれがしっかりとすることや、
着方をそろえることなど、
改善点も明らかになりました。
なのはなのステージを彩る
1つのパーツとしての責任を持ち、
今日、うまくいかなかったところは対策をし、
確実にしていきたい、と思いました。

ステージに立つときはもちろん、
ステージ裏でも、
ストーリーを感じながら、
約3時間の音楽劇の中のパーツとして、
気持ちを研ぎ澄ませて、
毎日の練習、通し稽古に
向かいたい、と思いました。

(りさ)

***
P1013569

かぼちゃクッキーのデコレーションも進めています。
コンサートで登場するダンサーや、
バンドメンバーの衣装をデザインしています。

P1013584
P1013587
P1013463

***

朝に、みんなで、
ハクサイ、ダイコン、キャベツ、
ニンジン、ミズナ、コマツナ
などの野菜の収穫をしました。

コンサートの練習に集中できるよう、
畑作業も協力して進めていきます。

P1010048
P1010036

舞台背景で使う、サテン布の加工も進んでいます。

P1010079
***

劇の中で歌う、わらべ歌の練習をしました。
P1013439
P1013419
P1013421