10月22日(日)「西粟倉小学校でのスクールコンサートに向けてーー現地で場見り、音の調整」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

10月22日のなのはな

PA220174
明日は、気持ちを作って、
午後から、明日の
西粟倉小学校での演奏に向けて、
現地リハーサルに行きました。
古吉野から西粟倉小学校まで車で
50分ほどの距離で、
あまり行ったことのない場所のため、
新鮮な気持ちでした。
PA220457
会場に着くと、体育館には、先発メンバーによって、
楽器のセットや、飾りがされていました。
今回のコンサートでは、
水元さんが音響機材を持ってきてくださり、
音響をしてくださいます。

PA220414

PA220379
PA2200491〈ステージはタペストリーや風車で飾りました〉

PA2200013
早速、場見りと、
出はけの確認をしていきました。
古吉野の体育館よりも、
幅、奥行き、ステージともに広いため、
いつもよりも、間隔を広めに取りました。
お父さん、お母さんが前から見てくれて、
出る順番や、通る道筋など、
一番美しく見えるように、修正していきました。

PA220035PA220149
その後、数曲、音出しをして、
音量の調整などをして、
リハーサルを終えました。
事前に、現地で確認をすることができて
よかったです。

小学校の子供たちや先生方をはじめ、
見てくださる方に、
自分たちの気持ちを知ってもらったり、
希望を感じてもらえるような表現をしたいです。

(あんな)

PA220569

PA220638

***
日中は、『エクスタシー・オブ・ゴールド』の練習も進めました。
全パートが集まり、合わせをしました。
曲の前半部分を細かく区切りながら
強弱や音色、それぞれのパートの役割などを
共通認識し、細かく詰めていきました。

IMGP2576