10月13日(金)「なおちゃんの簿記講座&春キャベツとつるなしインゲンの植え付け」

10月13日のなのはな

〈簿記部7期生の授業。今回は、 なのはなファミリーで簿記1級をとり、 今年8月に5科目目の税理士試験を終えた、なおちゃんが、授業をしてくれました〉

久しぶりの簿記の授業。
今日は、なおちゃんが教えてくれました。
「初めは経理のことを
勉強するなんて思ってなかった。
でも実際に簿記の勉強を続けられたこと、
合格する、しないは関係なしに、
勉強が楽しいと思えたこと。
それがすごく嬉しかった」
と、なおちゃんが、
本当に生き生きと輝いて見えました。
私もそんな風に向かいたいと、
なおちゃんの言葉に大きな力をいただきました。

試験まであと1か月となり、
今回でテキストの最後の内容まで教わりました。
初めに読んだときは
ほとんど意味が分からなかった文章も、
なおちゃんに教えてもらうと、
すっと頭に入ってくるのを感じました。

これからいよいよ、
試験対策の勉強も始まります。
初めに教えていただいた、
簿記を勉強する目的を見失わず、
1つひとつ確実に、
みんなの中で積み重ねていきたいです。

(まゆみ)

 

今週15日には、
一宮鵜の羽フェスティバルに
出演します。
鵜の羽フェスティバルは、
なのはなファミリー友の会の会長で、
いつもなのはなを応援し、
大好きでいてくださる、
永禮さんがいらっしゃる地域のお祭りです。
そのステージに向けて、
構成しなおしたダンスと
演奏の練習を行ないました。
明日は、楽器・機材の搬入と、
リハーサルのために、会場へ向かいます。
精一杯、よいステージにしたいです。

***

昨日に引き続き、
崖崩れ下南側ハウスに
春キャベツを定植しました。
春キャベツの、
丸い形をした淡い緑色の葉を見るだけで、
柔らかな空気の春を思い浮かべ、
穏やかな気持ちになりました。
春キャベツが結球した姿や、
球の大きさを想像しながら、
植えつけていきました。

〈春キャベツの苗です〉
〈吉畑奥のハウスには、 つるなしインゲンも植え付けました〉

時期をずらして収穫できるよう、
少しずつ植え付けていますが、
今日は約70株を植えつけ、
防虫ネットを張りました。
ハウス栽培のため、
温度管理や水やりなど、
適切に手入れをしていきたいと思いました。

(ゆり)

〈野畑のダイコンが、防虫ネットの中で育っています〉

 

〈苗床のタマネギ“ケルたま”は順調に発芽しました〉