9月28日(木)「新たなビッグバンド演奏に向けて――楽器のメンテナンス」

9月28日のなのはな

ウインターコンサートの
ビッグバンド演奏に向けて、
楽器練習が始まりました。
金管楽器、木管楽器、
ベース、パーカッションなど、
今回から新たな楽器に挑戦する人や、
引き続き同じ楽器を担当する人さまざまですが、
楽器を前にすると、
これから新しい自分を見つけていくような、
とても新鮮な気持ちになりました。

IMGP71791

今日は各パートに分かれて顔合わせをしてから、
まずは基本である、
楽器のメンテナンスをしました。
楽器の手入れから、組み立て方、
各部の名称、持ち方、
息づかいや唇の形を教わりました。
各楽器のベテランの人が、
1つひとつを丁寧に、細かく教えてくれて、
その穏やかな空気に
緊張する気持ちもほぐれていきました。

IMGP72002

教わったなかで、
「楽器は繊細なので、丁寧に扱うこと」
という言葉が、一番心に響きました。
基本がままならないと、
どんなにきれいな音を出そうと思っても、
それはできません。
基本をいい加減にしないで、
今日の新鮮な気持ちを忘れず、
大切に楽器を扱っていきたいと思いました。

(るりこ)

IMGP71961

***

毎日のフルメニューで、
体操、柔軟、筋トレに加え、
ウォーキング練習と発声練習を行っています。

ウォーキングは練習の第2段階に入り、
今まで、奇麗に歩くため、
動きを区切って作ってきた形を、
スムーズに繋げていく練習に入りました。

IMGP70703

IMGP70562

IMGP7109
発声練習は、 良い天気のなか、外で行ないました。

 

フルメニューのあと、
バンドとコーラスに分かれて練習を
進めました。
新曲のコーラスは、
『バッド・ライアー』
『ザ・キュア』が形になり、
この日から、
『アイ・サレンダー』に入りました♪

P92800062

***

午後からはウィンターコンサートに向けて、
演劇係の活動をしました。
脚本作りについて、
お父さんが話してくれたことをもとに、
なおちゃんと日本国内や世界の政治経済、
産業、歴史など、
色々な角度から調べ物をしたり、
今の社会の普遍的な問題や
自分たちが伝えていきたいことなどを
話しました。

IMGP72221

なおちゃんと演劇係の活動する時間で
自分の気持ちも整理されたり、
新しい気づきもあった濃厚な時間でした。
これからの演劇係でも、
計画的に目標や締め切りを設けて、
お父さん、お母さん、みんなと
コンサートに向かう気持ちを作っていきたいです。

(のりよ)

***

 

夜は、10月8日の金時祭で出演する、
「ふるさと総踊り」に向けて、
踊りと三味線の練習に行きました。
『勝央音頭』、『ヤットサ節』の2曲を、
踊りと三味線で合わせました。
また、当日を想定し、出はけや並び、
動きの確認も行ないました。

P92800273

P92800043