9月27日(水)「畑の新チーム」

9月27日のなのはな

IMGP6854

新しくなった畑のチームごとに集まって、
前のチームからの引き継ぎの野菜や、
これから担当していく野菜について
調べたりしました。
私は畑のBチームになり、
秋冬野菜では、今も収穫されている
地這いキュウリやネギ、
これから定植したり、収穫されていくキャベツ、
ブロッコリー、黒大豆、つるなしインゲン、
里芋、ショウガ、セロリ、
アスパラ菜などが担当野菜で、
リーダーさんのやよいちゃん、よしえちゃんが、
今の野菜の状態や、
進めたい手入れなどを
チームのみんなに伝えてくれました。

IMGP69241

リビングにいると、
それぞれのチームのみんなも
野菜づくりの本などを見て、
担当で育てていく野菜について
熱心に調べている姿があり、
みんなの真剣な表情や静かな空気から、
これから新たに育てていく野菜への期待や、
緊張を感じました。

チームごとに、
お父さん、お母さんのところに行き、
担当の野菜の手入れや、 畑のことについて
相談や質問などをする時間があり、
畑のBチームでは、
追肥する肥料の種類や量、
畑の溝きりのことなどを相談しました。

IMGP69001

さっそく明日の朝から、
新しくなった畑のチームのみんなで、
地這いキュウリの収穫や、
手入れを進める予定で、
新しい担当の畑、野菜を
みんなで見ていけるのも、
新鮮な気持ちで向かえるように感じ、
少し緊張もするけれど、嬉しいです。
秋冬野菜の収穫までの過程も、
収穫がスタートしてからも、
手入れを怠らず、
心を遣って、良い野菜ができるように
責任を持って向かいたいです。

(もえ)

IMGP6898

***

大切な演奏プログラムをDVDに残すための、
撮影をしました。
今回は、前回の撮影で撮りきれなかった部分や、
1番良いものを作るため、
衣装を変えたバージョンで『トゥトゥキ』の
撮影をしました。

IMGP6864

IMGP6912

IMGP7007

全ての撮影が終わり、
これから、音源や、
4台のビデオで撮った映像を組み合わせて
編集していきます。

IMGP6811
〈『トゥトゥキ』は、前回と衣装を変えて撮影しました〉

***

撮影のあと、
ウィンターコンサートに向けての
2曲目の新曲、
『ザ・キュア』をバンドで合わせました。
この曲には色々な効果音などの飾りがあったり、
どうまとめていくのか、
ということがとても難しい曲だと感じました。
合わせを聴いたあとで、お父さんが、
「こうしていったらどうか」と、
1回1回、楽器ごとに教えてくれました。
その言葉が魔法のように曲に表れていくこと、
変わっていくことが、すごいなぁと思いました。

IMGP6844

私はこの曲からベースを担当することになりました。
自分で練習をしている時とは違い、
色々な楽器の音があるなかでの
ベースパートでは、曲や編成によって、
どうあるべきなのか、
というのは変わってくるのだと思いました。
だから、みんなのなかで合わせを
させてもらえることが貴重な時間で、
とても嬉しいなと思います。

IMGP7089

IMGP7110

「シンプルに」
お父さんのその言葉や、
1つひとつのアドバイスを聞いて、
どんなイメージなのか、曖昧だったものが、
少しずつ少しずつ見えてくるのを感じました。
お父さんの見ているところを見て、
なのはなの曲にしていきたい、と思いました。
あるべき形を求めて、
練習を積み重ねていきたいです。

(ちさ)

***

雨が降る前に、畑作業を進めました。
石の下畑では、
ベビーリーフの草取りをしました。

IMGP6707

IMGP6716
ベビーリーフの1つ、 「キャベリッチ」が大きくなってきています。

 

IMGP6703

古吉野なのはなの玄関で、
キンモクセイが咲いています。
風に吹かれて、ふわっと甘い香りが漂ってきます。

***

今朝の朝食に、
水田さんからいただいた双子の卵を、
みんなでいただきました!
IMGP6698