9月13日(水)「畑は秋冬野菜へ&楽譜作り」

9月13日のなのはな

IMGP55471

畑のチームごとに、
担当野菜の作業を進めました。

Aチームではハクサイの手入れを行いました。
株元の両際に、
両手いっぱいの鶏糞を追肥していきました。
長い4畝には、
小さくてもハクサイらしい葉を
つけ始めた株もあれば、
まだ若い株もあり、
1株ずつに違った表情があるようにも感じました。

追肥の後は水やりをしました。
ハクサイは、早生と晩生を育てていきます。
葉がぎっしり詰まって、
大きく立派なハクサイを収穫できるように、
これからの手入れも頑張りたいです。

いろいろな畑で、
夏野菜から秋冬野菜に移り変わっています。
ひょうたんカボチャには、
腕くらいの太さの実がつき、
小豆には、細長い莢がつき始めていました。
毎日みんなと、
野菜の成長を感じられて嬉しいです。

(のりよ)

IMGP55241
〈小豆の莢〉
IMGP552811
〈Bチームでは、 キャベツの追肥、中耕、土寄せをしました〉

***

新しく桃畑にする畑の開墾を進めています。
草刈りが一段落し、
刈った草を燃やすために、
小山に集めました。
背丈が高い草が多く、三つ鍬を使いました。
草を集めることで、
草を刈った後よりもさらに視界が広がっていき、
嬉しくやり甲斐を感じました。

IMGP55891

IMGP55761

今日、草集めを終え、
次は、木の伐採に入ります。
その後に、
草や木を燃やす作業があります。
草や木がなくなった、
まっさらな土地になることをイメージし、
その日が来ることが楽しみです。
そして、そこが新しい桃畑になることを考えると、
今やっている開墾作業が、
未来に繋がっていることを感じ、
ワクワクします。

安全に気をつけながら、
スピーディーに進めていきたいです。

 ***

稲刈りも、残すところ4枚になりました。
桃横田んぼの稲刈りをしました。
お父さんが乗るコンバインが、
次々と稲を刈っていきました。

IMGP07841

コンバインが通ったあとには、
脱穀されて、籾が外れた稲が出てきます。
脱穀された稲は、藁として、
田んぼの肥料にもなり、
回収して畑で使うこともでき、
お米以外の部分も、
有効活用できることが嬉しいなと思いました。

IMGP08151

今週末に雨予報が出ているので、
それまでに全ての稲刈りを
終えることを目標に、
明日も進めていきます。

IMGP08691

IMGP08771

 

***

P91391441

新曲の楽譜作りを進めました。
先日バンドメンバーで集まったときに、
曲ごとに
どんな楽器で演奏するかという構成を決め、
それに基づいて、
各パートの楽譜を起こしています。

曲によっては、
原曲に入っていない
楽器パートを入れるものもあるので、
効果的な伴奏やメロディラインを、
ゼロから生み出す面白さと難しさがあります。

私は、主にベースギターの音を楽譜に起こしたり、
コーラスパートを
新しく作ったりしています。
集中して原曲を聞くと、
主旋律の裏で鳴っているメロディや、
うっすらと入れられている効果音に気づき、
そういう音が曲を立体的で
魅力的なものにしていると感じて
面白いなと思います。
なのはなのみんなで演奏するときも、
アレンジを加え、曲を作っていきます。

P91391561

IMGP54161

IMGP54101

楽譜作りは、
みんなで演奏したり歌ったりする前の
準備段階です。
これから、実際に演奏の練習をして、
楽譜に起こした音が生の楽器の音となり、
いろいろなパート同士が
重なっていくのが楽しみです。

(ゆい)

***

IMGP54251
〈敬老会に向けて盆踊りの練習〉
P91391351
〈撮影に向けてダンス練習をしました〉
IMGP5462
〈『ドラムライン』の練習です。 パートごとに確認をしながら、揃えていきました〉

IMGP5482

IMGP5454